2012年09月13日

コラーゲンって?


みなさまおなじみ「コラーゲン」
美白を目指すならまずは「コラーゲン」

今や、わざわざスッポン鍋たべにいかなくても、
コンビニでも、手軽に、手に入れられる。

身近な「美白のおとも」になりましたよね〜


この「コラーゲン」はタンパク質です。

肌だけの成分ではなくて、
人の体だと、目、内臓、筋肉、骨、内臓などなど、
体内のいたるところに存在している成分です。

で、その量もハンバじゃないです。

人間の体の約20%がタンパク質ですが、
そのなかでも三分の一がこの「コラーゲン」

かなりの量ですよね。


お肌に絞ってみてみると、コラーゲンは、
表皮の奥の「真皮」にあります。

ご存知の通りコラーゲンは「ぷるん。ぷるん」
と弾力がありますね。

そのおかげで、肌も押したら戻るし「ぷるん。ぷるん」
としてくれてるわけです。


それだけ量があるなら、安心ですね〜
と締めたいところですが、そうもいきません。


美白を考えるといつもでてくるはなし「年齢」

そうです、このコラーゲンも例にもれず、
年齢とともに「減少」してしまうんです。

10代後半をピークに減少し、
40代になると、ほとんど作られないといいます。

このコラーゲンが古くなりそして少なくなることが
美白の大敵「しわ」「たるみ」の原因だといいます。
posted by marumaru at 10:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。