2012年09月13日

ストレスは肌に悪い


ストレスが肌に悪いとはよく言いますよね。

私の周りでも、
結婚が決まって会社勤めを辞めた途端、
急に美白を取り戻した!

なんていう声をよく聞きます。

お金を稼ぐというのは、相当のストレスですからねぇ〜


でも、そのストレスのもと(ストレッサ―という)から
逃げられない場合も多いです。

「あー。肌が荒れてきたなぁ〜美白を取り戻したいから、
今日会社やめちゃおう!」

とは、なかなかいえませんよね。


「ストレスに効く美白コスメ」
とかも売ってませんしね。


となると、ストレスを理解して、うまくコントロール
する工夫が大事です。


まず、ストレスによりどうして肌に悪影響が起きるか
というと、

ストレス
→活性酸素が発生
→肌に悪影響

ストレス
→免疫力の低下
→アクネ菌増加
→ぼつぼつ

ストレス
→自律神経が乱れる
→睡眠不足
→代謝不足

ストレス
→ホルモンバランスの乱れ
→肌に悪影響

などなど、その影響たるや、ホントさまざまです。


対処法もこれまた、さまざま。
とにかくストレスを減らすことですが大切。

ただ、「減らそう!」と思っても、
思うことが逆に「ストレス」になることも。
これだと、悩めば悩むほど、美白から遠のいちゃう。

人によって解消法が違うというのが、さらにやっかいです。

とはいえ、考え方としては、

・没頭しすぎない(気楽にやる癖をつける)
・別の何か(趣味)などにチャレンジする
・環境を変える
・休む
・スポーツ、ウォーキングなど体を動かす

などなどがあります。

自分に合ったストレス解消法、
見つかるとイイですね。

posted by marumaru at 10:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。