2012年09月13日

肌の乾燥が治らない。。その2


ちなみにこの「セラミド」

もともと私たちの肌にはあるのですが、
肌の乾燥がある場合には、これが不足しているわけです。

では、増やせばいいとなりますが、
肌の生まれ変わりのサイクルも年齢とともに遅くなり、
この「セラミド」の生成は、自力では簡単には増やせません。


じゃぁ、
努力が全く効果なし?
努力で美白はとりもどせないの?

ということではありません。

しっかりピーリングをして、肌の再生、美白に生まれ変わる
サイクルを早めてあげる努力はもちろん効果があります。


ただ、やっぱり手軽に対処できるのが、
「セラミド」を含む化粧品ですね。

これなら、速攻で湿度0%でも水が蒸発しない、あの、
「ラメラ構造」を獲得できるのです。


また、「セラミド配合は代金が高い!」

ということで、セラミド配合のなかでもできるだけ
「安い、お手ごろ価格」のものを選んでもm

「成分配合量」が少ない、足りない場合もあります。


思い切って最初から一番高いの!

とまではいかなくていいですから、
「保湿効果」が感じられなかったら、

「私の肌は、セラミドにまで見放された!」
「もう美白は過去の物なの?」
とは考えずに、

「成分配合量」の多い化粧品でためしてみるなど工夫も
必要です。


それでも「カサカサ」だったら。。。
もしかしたら「油分」も足りないのかも。

美白のためには、「油分」ももちろん必須なのです。

posted by marumaru at 10:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。